CSR/SDGs 企業の社会的責任として

カシスコミュニケーションでは、「想像力豊かに前進し、誠意を持って問題を解決する」という経営理念のもと、
Web活用とIoT技術の融合で、お客様のビジネス革新に貢献することで、地域経済の成長と地球環境の保護を両立させ、
SDGsの達成に向けて積極的に取り組んでまいります。

SDGsとは

SDGsとは、Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標の略称です。2015年に、ニューヨークの国連本部にて、加盟国193カ国が2016~30年の15年間で達成するために掲げた目標です。地球規模で、世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために世界各国が合意した「17のグローバル目標」と「169のターゲット(達成基準)」で構成されています。
「誰一人取り残さない」をキーワードに、世界各国で、行政・自治体・企業・NPO等の各種団体、個人を問わず、すべての人や団体が様々な形で活動に取り入れています。

カシスコミュニケーション
SDGsの取り組み

地球環境への取り組み

・再生紙の利用とリサイクル
・電子媒体や社内インフラのIT化によるペーパーレス化
・社内照明のLED化への取り組み、休み時間の消灯

平等と公平への取り組み

・女性の活躍
・時間外労働の制限
・有給休暇を取得しやすい環境作り

近隣社会への取り組み

・清掃活動
・災害ボランティアの推進
・より多くの雇用と納税で地元社会の安定化を図る

IT産業発展への取り組み

・職場体験学習の受け入れ
・インターンシップの受け入れ

働きがいと成長への取り組み

・色褪せないミッションの創出
・新規事業へのチャレンジ
・公正な人事評価制度
・正当な収益還元

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
ページTOP